読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

気になるリール [シマノ 16ナスキー]

16ナスキーが発売さるそうだ。

 

画像を見て、率直に

かっこいい↓↓↓

f:id:TypeB:20160904095413p:plain

画像元:

NEW ナスキー[NASCI]|スピニングリール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO- 

 

 13ナスキーとのスペック比較は

ModelcategoryGear
Ratio
Weight
(g)
DRAG
MAX(kg)
Line
Capacity
Line
Retrieve
(cm)
Price
16NASCI C3000HG HG 6.2 250 9.0 PE1 400 91 12,500
13NASCI C3000HG HG 6.2 265 8.5 PE1 400 91 12,000

 自重が15g減

 ドラグ0.5kg増

となっている。

 

今回の16ナスキーが

さらにすごいところは搭載されている機能が

価格帯1万前半とは思えないくらい投入されている。

 

 ギアの強化(HAGANEギア)

 防水構造強化(コアプロテクト)

 ハンドル強化(アルミ冷間鍛造ハンドル)

 

13ナスキーとは別リールのような

モデルチェンジだ・・・

ハンドルがねじ込み式になっていたら

200%買いだったが、さすがに

コストが合わないのだろう。

 

私がショアジギを始めて最初に買った

リールが13ナスキーだった↓↓↓

¥8,000程度で購入したが

ほぼ毎回の釣行で活躍してくれている。

f:id:TypeB:20160522225007j:plain

 

16ナスキー・・・非常に気になる。。。

ライトショアジギング&ワインド用か

エギング用どちらかのリールがほしいなと

思い始めてたところに

16ナスキー・・・

 

シマノのHPでは、2016年9月より

発売開始となっているので

今月、店頭に並び始めると

思われるので毎週、釣具屋巡回だな(゚∀゚)

 

世界最大級の品揃え! アウトドア用品とフィッシング用品の専門店 【アウトドア&スポーツ ナチュラム 】