読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

[ima市松 編]メタルジグ 100均アイテムでカスタマイズ(修理?)

仕事が忙しく、体力的にも

釣りに行けそうにないので

ファンキージグに続いて

ima市松をカスタマイズしてみた。

 

ボロボロになる前

f:id:TypeB:20160703225249j:plain

 

ボロボロになった後

片面の剥げ具合がひどい。

金塗装の下は、なぜかグレー

f:id:TypeB:20160918220759j:plain

f:id:TypeB:20160918220800j:plain

 

今回は、目も取れてしまった

片面のみ加工してみます。

 

①片面の塗装を剥がす

マイナスドライバでカリカ

ダイヤモンドヤスリでゴリゴリ

すると、

グレーの塗装も落ちて銀色に。

f:id:TypeB:20160918220801j:plain

 

②キラキラシールを貼る

片面の型を取りキラキラシールを切り抜く

今回は、アカキンを作ろうと思ったので

赤のキラキラシールにした(゚∀゚)

f:id:TypeB:20160918220806j:plain

 

トップコートを塗る

シールの継ぎ目を重点的に塗って

両面全体に塗って

乾かして、また塗っての繰り返し

3回ほど重ね塗り

f:id:TypeB:20160918220807j:plain

 アイの部分からシールが

剥がれてきそうなので

たっぷりトップコートを塗っておいた。

 

で、完成!!

f:id:TypeB:20160918220809j:plain

乾くと表面がツルツルと

滑る感じがマニュキアって感じ。 

 

表:赤キラキラ

裏:という

自然界にはありえない色合い・・・

 

100均のアイテム

ここまでできれば安いもので

これで釣れたらいうことなし(゚∀゚)

 

ジグの形状は変わっていないので

アクションも製品同様と

考えると活性の高い魚は

喰ってくるのかも!? 

 

このジグをキャストするのが

楽しみになってきた(゚∀゚)

  

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ

  

---★関連記事------------------------------------------------------------------------------------