釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

2017/05/05 後半:日本海ジギング&オフショアキャスティング in 若狭・白石礁・浦島礁

日本海デビュー戦後半です。

前半戦は何とかタラを釣り上げ

気持ち的にも楽になった状態で

いざ、青物狙いに!!

 

白井礁に戻ってくると

ルーア船がまだ、結構のっこってます。

海鳥たちもまだ残ってます。

 

船長から、これはひょっとすると

青物行ける状況かもという一言で

ガゼンやる気満タンです(笑)

 

夕マズメでもあるので

ここは、トップで狙います。

ツインパ再登場です!

f:id:TypeB:20170506100125j:plain

 

船長が船を回して、鳥山を探します。

鳥山発見!!

船で突入します。

 

キャスト!!!!!

着底後、見様見真似のロッドアクション!!

 

チェイスや!!」とオフショア先生

オフショア先生のプラグに青物が

追っかけてきてます。が、のらず・・・

 

再度、みんなでキャスト!!!

「のった!!」とオフショア先生!!

オフショア先生メジロゲットです。

 

その後、私のプラグにもヒット!!!!

ツインパ凄いいっす。ゴリゴリ巻けます。

日本海デビュー戦の初青物はハマチでした。

トップで獲れたのは嬉しい~(゚∀゚)

 

次に、鳥山もナブラもないベタ凪状態の場所で

船長が「ここで、青物を引き出してみ」と

誘い出しの練習させてくれました。

 

誘い出しなんて私のできるか

自信はありませんでしたが、キャストあるのみ!

キャスト!!

キャスト!!

すると、

私のプラグに青物がバイトしてきました!!!

誘い出し成功です!!!

アドレナリン全開!!!

青物の重みがのったところで

フッキング!!!!

さらに、追い合せ!!!

よっしゃーーーこれは獲ったと

思った瞬間に、フックアウト・・・

 

残念でしたが、ナブラも鳥山もない、

ベタ凪の水面から青物がプラグにバイトする瞬間

たまりませんねぇ~

これが、キャスティングトップゲームの

醍醐味かもしれませんね。

 

さらに、めげずにキャスト!!!

数投していると、またまたバイト!!!

よっしゃきた~~~!!

アドレナリン ドバドバ出てます(笑)

しかし・・・フックアウト・・・

悔しいけど、楽しいーーー

 

次は獲ったると意気込み

キャスト!キャスト!キャスト!

 

ドッカン!!

キターーーーー!!!

 

ツインパのドラグが鳴ります!

トップで食わせて、ドラグがなる快感がたまらん。

追い合せ3発!!!

3度目の正直!!!

ロッドを立てて、ごり巻き!!

ドラグがチリチリと鳴ります

船長が持つタモにネットイン!!!

よっしゃーーー獲りました!

ブリには届きませんがメジロ釣り上げました(゚∀゚)

 

青物2本ゲット出来ました( ;∀;)

 写真では左が大きく見えますがハマチです。

右がメジロです。(遠近法って凄いっす(笑))

f:id:TypeB:20170506154046p:plain

 

ジギングも楽しいですが

トップも楽しいですねぇ~~~

喰った瞬間が見えるのと、誘い出しできた時の

釣ったという感覚が中毒性高いっす・・・

 

今回の釣行は、これで納竿となりました。

帰りは居眠りしなかったので綺麗な夕日をパシャリ

f:id:TypeB:20170506100117j:plain

 

とにかく、日本海デビュー戦

今までで一番楽しかったです。

数釣れたということもありますが

船長がいい人で、いろいろ教えてくれながら

いろんな釣りをさせてくれました。本当に感謝です。

あと

若狭湾 白石礁のポテンシャルは有名なだけあって

ポテンシャル高いですね~

 

今回釣果は

 メジロ 1本

 ハマチ 1本

 タラ  3本

 バラシ 4~5回

 

あらたな釣法で、いろいろ釣れて

さらに釣りにハマりました(゚∀゚)

 

青物は、刺身

タラは、タラチゲで

美味しくいただきました('◇')ゞ

  

釣果プラグ

今回、船長の教えもありプラグ、ジグ類は

いろいろ交換するのではなく、使い倒して

極めろということもあり、トップで使用した

プラグは1種類のみです。

 

初プラグで初釣果上げたプラグは

OCEA PENCIL 別注平政」でした。

f:id:TypeB:20170506100329j:plain

よく見てみると、傷だらけになってました。

f:id:TypeB:20170506100322j:plain

ダイビングペンシルで、初心者の私でも

ルアーアクションがつけられ

着水後、潜らせた後、リーリングすれば

水面下をウォブリングしながら逃げる小魚を

演出できているように思えます。

他使ってないので比較できないんですけどね・・・(笑)

船長曰く、ウッド高いけど誘い出し率違うらしく

今後買うのはウッドにしないとのことでした。