釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

カウンタ付きリールの糸巻き学習でエラーになる[シマノ バルケッタBB]

本日、会社お休みです。

本来であれば、朝方イカメタルより

帰ってくる予定だったので・・・( ;∀;)

休みを取ってました(貴重な休み)

 

久々に時間に余裕もあるので

イカメタル用に購入した

バルケッタBBのライン(PE0.6 200m)と

炎月BBのライン(PE0.6 300m)を

入れ替えしようと気軽に行ったところ

ドはまりしました・・・( ゚Д゚)

(写真は巻き替え後です。)

f:id:TypeB:20170904130040j:plain

 

炎月BBは、問題なかったのですが

バルケッタBBは、カウンタ付きなので

糸巻き学習をしないといけないようで

マニュアルを見ながら何度やっても

エラーが出る・・・

 

今回、下巻きにPE2.5くらいを使用し

上巻きは、PE0.6(300m)を使用している。

(下巻きは購入時釣具屋で巻いてくれたもの)

 

下巻きありなので

NEW SLSⅢ糸巻学習 下巻学習(E2)のページを

参考に実施しました。

http://fishing.shimano.co.jp/fishing_info/reel_learning/ship_reel/pdf/learning_k11.pdf

f:id:TypeB:20170904125905p:plain

 

最後までは順調に進むのですが

⑨設定したい長さの設定があるのですが、

今回上巻き300mなので

300mと入力し設定すると「エラー」( ゚Д゚)

 f:id:TypeB:20170904130336p:plain

 なぜ!? 

 

マニュアルには、「上巻き10m分」をプラスする

と書いてあるので、再度やり直し310mとし

設定すると・・・「エラー」('Д')

  f:id:TypeB:20170904130336p:plain

 どいうこと!?

 

ダメだ・・・ググって調べるも

情報が少なく解決策がない・・・

 

マニュアルに記載のある

「従来のSLSⅡ糸巻き学習 下巻学習(L2)」を

試してみた。

・・・最後にエラーが出る('Д')

 f:id:TypeB:20170904130336p:plain

 ガッデム!

 

ふぅ~冷静になって考えてみた。

カウンター数値と実際の糸の出た長さとでは

最大±3%の誤差が生じる場合があるとも

記載されているので、

下巻きの号数と、上巻の号数が

違い過ぎているから、1回転の巻き量の

差が大きくエラーになるのかもしれない。

 

ということで、下巻き量を無視して

上巻だけをカウントするように巻いてみることにした。

 

NEW SLSⅢ糸巻学習(E1)の手順でやってみる。

f:id:TypeB:20170904131638p:plain

 

電源OFFのまま下巻を実施し

ノット結合部分で止めて電源ON!!

糸巻き学習モード(E1)に変更し

あとはゴリ巻き~

巻き終え、緊張の一瞬です・・・

電源ON/OFFボタンを3秒以上長押し・・・

ピピピと毎度同じの電子音がなる・・・

 

カウンタ表示が、「0.0」に戻った!

学習成功(?)と思われます('◇')ゞ

ひとまずエラーが出なかったので良しとします。

 

朝から格闘すること

約3時間・・・( ゚Д゚)

こんなことなら、釣具屋で糸巻きしているところを

チャンと見学しておけばよかった~( ゚Д゚)

 

今回も、「高速リサイクラー2.0」は大活躍でした!

第一精工 高速リサイクラー2.0

第一精工 高速リサイクラー2.0

 

一台あると何かと便利ですね。 

 

f:id:TypeB:20170904130028j:plain

 

こうやって並べてみると・・・

やっぱ、バルケッタのデザイン性は

気になるところですね(笑)

 

------関連記事------------------------------------------