釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

ディープタイラバ計画[キャタリナBJ 200SH-L]

先日9/9のタイラバでは撃沈しましたが

日本海に次キャスティング・ジギングで

行ったときにディープライラバも出来るよう

タックルを考えています。

調べたことを記録するために記事にします。

 

日本海は、鯛カブラのウェイトが

200g~300gになるそうなので

明石仕様のタックルでは

歯が立たないです。。。('Д')

私が持ってる炎月BBロッドは

B69M-Sで40g~130gで

使用するカブラは、60g~120gです。

f:id:TypeB:20170814113015j:plain

 

先日、釣具屋の店長と会話していると

日本海ディープタイラバだと

ロッドもしかりだが、リールも

それなりのがいるそうで

シマノ オシアカルカッタくらいは

必要だと言っていた。

 

オシアカルカッタかぁ~

PE入れて3万は超えるなぁ~

あたらに購入するには、イカメタル準備で

フトコロが真冬の私にとっては難しい・・・

 

うん?オシアカルカッタ? 

ということは、私持っている

同等クラスであるキャタリナBJが

流用できるのではないかと思った次第。

ダイワ(Daiwa) ベイトリール 15 キャタリナ ベイジギング 200SH

f:id:TypeB:20161011223520j:plain

 

スペックを比較してみると

Maker Product Model Gear
Ratio
Weight
(g)
DRAG
MAX(kg)
Line
Capacity
Line
Retrieve
(cm)
DAIWA CATALINA BJ 200SH-L 7.3 295 7 2-250 81
SHIMANO OCEA CALCUTTA 201HG 6.7 285 5 2-200 78

スペック的には問題なし!

PEは、0.8号を300m以上巻ければ問題ないし

タイラバするには少し巻上量が多いけどそこはある程度

仕方がないかな( ゚Д゚)

 

ロッドはどうしようかと

いろいろ見ていると

ドテラ流し仕様というものがあるようだ。

シマノさん、ダイワさんも200g対応の

ロッドはあるようだ。 

 

炎月BBシリーズでも

B69MH-Sであれば200gまで

 

が、さらにググってみると

いろいろありますねぇ~

 

①ジャッカル

【2017】BIN-BIN STICK VCM||ロッド|JACKALL|ルアー

JACKALL(ジャッカル) BIN-BIN STICK VCM BSC-70M. BSC-70M

JACKALL(ジャッカル) BIN-BIN STICK VCM BSC-70M. BSC-70M

 

 

 ②PureTec(ゴクスペ)

エボラバー CS シリーズ - Gokuspe 船釣り 沖釣り ヘラブナ釣りの釣り竿 ゴクスペ

 

③Major Craft

「3代目」CROSTAGE TAI RUBBER | メジャークラフト|Major Craft Web

NP-JACK TAI RUBBER | メジャークラフト|Major Craft Web

 

どの釣法でもそうだが、やはり専用ロッド

使うことがベストだが・・・

200gの鉛を等速で巻ける強いロッドと思うので

ジギングロッドでもやれなくはないのではないかと

思い始めている・・・

手持ちのジギングロッドで

シマノ グラップラーB634があるのでそれを流用

してみようかなぁ~

ティップが固すぎて感度悪いかな・・・

一度試してみてダメなら購入を検討しよう~( ゚Д゚)

 

現時点では、日本海ディープタイラバには

ジギング用タックルを使用することをにしよう~!

 

なんだかんだ、タイラバにもはまり始めている・・・

何をするにしても釣りは金のかかる趣味だなぁ~

 

---関連記事-----------------------