釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

車用ロッドフォルダーを作る パート③:加工後編[車 釣り ロッドフォルダー自作]

<前回の記事>

 

前回の記事に引き続き

ロッド置きパーツを加工していきます。

④2列目用ロッド置き

2列目用には、ベリー部分もしくは

ロッドの長さによってはティップが

乗っかるのでスポンジを利用して

固定できるようにします。

 

使うスポンジは、食器洗い用の

スポンジです(゚∀゚)

f:id:TypeB:20170923113633j:plain

中身だけを取り出して型を取って

カットします。

f:id:TypeB:20170923113724j:plain

カット出来たら微妙に調整しながら

ロッド置きにフィットするように取り付けます。

f:id:TypeB:20170923113857j:plain

スポンジとジョイント根元部分にはしっかりと

瞬間接着剤を流し込んでガチガチに固定しますが

先端部分は接着せずロッドを差し込めるように

稼働できるようにしておきました。

こちらも合計7個作成します。

f:id:TypeB:20170923114055j:plain

 

⑤パイプへの配置

加工したロッド置きパーツをパイプへ配置

していきます。

今回7本ロッドを搭載できるようにしているので

どちらのパイプにも7個のパーツを配置します。

 

こんな感じで配置し、こちらも瞬間接着剤で

固定します。

f:id:TypeB:20170923114412j:plain

 

2列目用、3列目用に配置完了です。

f:id:TypeB:20170923114720j:plain

 

⑥車に仮設置

ガンマン出来ず、ひとまず

車に仮設置してみました(゚∀゚)

ヘッドレストはとった方がいいですね。

f:id:TypeB:20170923114915j:plain

日中にロッドを設置してみて

改良点がないか確かめていきたいと思います(゚∀゚)

 

手すり部分とのジョイントは外れるように

接着していないので、釣りを行かないときは

ロッドフォルダを外しておきます。

これで、家族からもクレームは出ないように

対策済みです(笑)

 

CAR MATEさんのものとは

ほど遠く手作り感は否めませんが

ロッドをぶら下げ型で搭載できるので

自己満足です(゚∀゚)

 

---関連記事------