釣活始めました。

アラフォーにして釣りにハマりました。B型特有のスイッチが入ると止まらない感じで「釣り」楽しんでます!釣りの話題は万人受けせず特定の人としか語れないので、考えていることや言いたいことをとにかくブログに書き込んじゃいます。あしからず(゚∀゚)

タチウオジギングで使用した小物[バーブレスフック&サーベルリーダー]

先日、息子と行ったタチウオジギングで

使用した小物を紹介します。

 

これまで青物狙いでジギングを

していたのであまり気にしていなかった

のですが、タチウオをメインで狙いに

行くため小物をいろいろと物色しました。

バーブレスフック

釣具屋さんで太刀魚コーナーに行くと

売ってますが、カエシのないフックです。

f:id:TypeB:20171004190244j:plain

青物ジギングの場合は、フッキングしてからも

青物が暴れるのでカエシがないとバレてしまいますが

タチウオの場合は、フッキングしてしまえば

バレにくい為、掛かり優先でバーブレスを

使う方がいいのかと思います。

 

本当に、サクサク刺さりますよ。

釣り上げた後も、針外そうとしますが

フロントフックを外す間に、リアフックが

別の場所に刺さってたりします(;'∀') 

 

私が実際使用したフックは

オーナーさんのフックです。

OWNER(オーナー) 太刀トリプルフック3本 バーブレス 18 釣り針

OWNER(オーナー) 太刀トリプルフック3本 バーブレス 18 釣り針

 

ジャッカルさんからも

アンチョビメタル用のものが出てますが

若干価格が高いです。

トレブルフックは、錆びやすいような気がするので

釣行後なる早で真水で洗うようにしてますが

数時間で錆がついちゃいますね。 

今回も、錆が出てるものがありました・・・

フッ素コートされているアンチョビタチウオフックは

錆びないんですかね??

 

②サーベルリーダー

通常のリーダの先に、太刀魚の鋭い歯で

切られないように太めのリーダーを付けます。

自分で、50lb程度のナイロンリーダーを

つなげてもいいのですが、

フロロとナイロンをつなげると

つなぎ目の結び目強度が心配なので、今回は

市販されているサーベルリーダーを使いました。

 

リーダーには、ワイヤー系のものもありますが

f:id:TypeB:20171004185002j:plain

 

今回は、ナイロン系を使用しました。

ナイロンなのでクリアで見破られにくいという

フレーズがヒットしましたね(゚∀゚)

本当かどうかは、魚のみぞ知ることですが。

f:id:TypeB:20171004184950j:plain

 

魚種に応じた準備は大事ですねぇ~

 

PEを単色に変えとけば切られずに

すんだのかな〜>_<

 

---関連記事------